yellowblog:

蕎麦 続・妄想的日常
"スマホでウェブページを見てる時に出てくる広告って、現代における、道に落ちてる犬のウンコだと思った。「あ、ウンコ(広告)だ」と思ってから、いかに踏まずに歩く(スクロールする)かがテーマになる。間違って踏んだ時のガッカリ感もそっくり。そうだ、犬のウンコに似てるんだよこれ…(再確認)。"

なるほど! 「歩き(スクロールし)続けていても、ずっと ついてくる犬のフン(広告)」って、改めて考えると すごいな……。

Twitter / heimin

(via asiamoth)

(yueから)

"

ボクは本来、サーバの構築とか社内ネットワークなどの設計をしたりする、それなりにスキルのあるSIerのエンジニアという立ち位置のはずなんですが、なぜかしょーもないユーザーサポートもやってます。

先日、客先の事務員さんから「Excelのセルに書いた計算式が計算してくれないんです。パソコンが壊れたんでしょうか?」と相談を受けました。
で、すかさずGoogleで「Excel 自動再計算しない」と検索すると、自動計算の設定が「手動」になっている可能性があることが分かりました。

そのことを丁寧にメールで回答するとその事務員さんから「問題が解消しました、ありがとうございました」とメールが来ました。

この事務員さんには、分からないことがあったら検索サイトで調べると大抵のことは解決しますと、と過去に5,6回教えてあげたんですが、いまだに自分で問題を解決できないんですね。

というか、この職場の人たちの大半がそうです。
ある上場企業の直径子会社なんですが、このレベルなんですよね。

ボクは個人的には、顧客に対して可能な限り情報開示をして、出来ることは自分でやりましょうと促すようにしています。
その上で解決できない問題は専門家であるウチのような会社に頼るべきであると説明しているわけです。

でも、残念ながら自分のスキルというか、問題解決力を高める努力をしない人たちが一定数いるのも事実です。
永い間、そういう人たちを見てきましたが、彼らは依頼心が強いとか、根本的に能力が低いというわけではなく、「問題を自分で解決することで自らのスキルアップに繋げよう」という意識がほとんどない人たちなんだと、ボクは薄々気づいてきました。
そして、そういう自分のスキルアップに貪欲じゃない人たちの気持ちも尊重するのが、社会人としてのマナーなんじゃないかと、最近では考えるようになりました。(笑)

よく言えば、こういう人たちがいるのでボクらのような業者がサポートし続ける必要があるわけです。
つまり、食いっぱぐれる心配はないわけですよ。
個人の心情としては何とも納得がいかないわけですが、これも社会貢献の一つなのかな、と考えるようにしています。(笑)

"

似非管理者の寂しい夜:ググれば5分で解決する問題を解決できない人々 - livedoor Blog(ブログ) (via petapeta)

(yueから)

asiamoth:


オレオレどころの被害総額じゃねェ!
【ボケ】お年玉預かっておくね : ボケて(bokete)

asiamoth:

オレオレどころの被害総額じゃねェ!

【ボケ】お年玉預かっておくね : ボケて(bokete)

(yueから)

"「ただ運が悪いからだけが理由ではありません。低所得者には彼ら特有のダメに陥るマインドがあり、それも大きく関係しています」と語る。
「仕事ができる、できないだけではありません。低所得の原因にプライベートは関係ないように見えますが、 それは大間違い。人間関係、服装、食生活に至る日常まで少なからず影響してくるもの。 それは誰の目から見ても明らかで、稼いでいる人ほど、買い物も料理もうまく、結婚も早かったりするのです」

 高所得者と引き合いに出されるとツライが、たしかに逆に考えると、私生活がしっかりしている人に低所得者はいない気がする。
「稼ぎだけではなく、出費ひとつ取ってもわかりやすく出ますね。
低所得の人ほど自己満足のために使い、すぐ自分のご褒美としてモノを買ってしまう。
趣味にしても、たとえばゲームのように自分1人で遊べる自己完結型のものが多かったりします」
 一方、高所得者は自己投資にお金を使う。
「余暇を完全にオフ状態にするのではなく、いろんな場所に出かけてコミュニケーションを取ったり、 趣味もそれを通じて人脈が広がるものが多い」という。結果、収入増に繋がるのだ。"

【絶望】低所得者のダメ傾向…….. 絶望の状況判明へ:暇つぶしニュース (via ibi-s)

(yueから)

(元記事: fillette4 (yueから))

(元記事: ileftmyheartintokyo (yueから))

(元記事: walmartu (yueから))

"スーパーで買ってきた天ぷらを温め直すとサクサクの激ウマになる
一番正しい使い方は、「油調理済みの製品の再加熱」"

ノンフライヤーって、「やっぱ油使って無いからイマイチ・・・」みたいな評判しか聞かないけど実際どう : お料理速報 (via yue)

(yueから)

"

従来のコマは、完璧に左右対称の形状をもち、球根のように膨らんだ本体が、下部へ行くに従って細くなっている。しかし、研究チームが開発したソフトウェアを使えば、どんなに奇妙でおもしろい形状の物体でも、バランスのとれたコマに変身させられる。

その方法は、ある部分の重量を増やし、別の部分は空洞にするなどして、物体内の質量分布を調整するというものだ。これによって、不規則な形状の物体をコマやヨーヨーにしても、最適化によって、驚くほど安定して回転するようになる。

任意の物体の3次元モデルを入力すると、アルゴリズムが、希望する軸の周囲を安定して回転させるには質量をどのように分布させればよいか、1分足らずで計算してくれる。アルゴリズムが最適化するのは物体の「慣性モーメント」、すなわち特定の軸を中心とした回転への抵抗性を表す物理特性だ。

この最適化には、物体の全体的な形状および内部構造の変更を要する。最適な質量分布を実現するために、物体を3Dプリンターで出力し、ある部分は空洞にしたり、また別の部分は重い素材を使って重量を加えたりする。

慣性モーメントは、多くの機械系において重要な特性であるため、このアルゴリズムは、コンピュテーショナルデザイン分野にも応用が可能だ。たとえば、系全体の慣性抵抗を減らすことで、よりエネルギー効率の高い機械構造を作製するといった応用が考えられる。

"

どんな形でもコマにして回せるアルゴリズム:ディズニーが開発(動画あり) « WIRED.jp (via yaruo)

(yaruoから)

"

昨年来、特に今年に入って連日、テレビニュースでは「今日摘発された腐敗幹部」が報道される。腐敗とは無縁の一般庶民は、報道を見るたびに拍手喝采である。すでに5万人を超える政治家や官僚たちが、習近平の手によって摘発されているのだ。

いや、政治家や官僚、軍人ばかりか、摘発の「魔の手」は、習近平政権に批判的なマスコミや芸能人などにも及んでいる。昨年秋からは、習近平政権にとって好ましくないメッセージをインターネット上に載せて、それが500回転送されるか、5000回閲覧された場合、公安は執筆者を逮捕してよいことになった。実際、この措置によって、フォロワーが1000万人を超える有名ブロガーたちが、次々に摘発されていった。

また、習近平路線をなかなか礼賛しない中国中央テレビの「第2チャンネル」(経済チャンネル)に対しては、この6月に「一斉手入れ」を行い、幹部たちを一網打尽にした。「経済チャンネルの顔」と呼ばれた有名キャスターまでもが拘束され、テレビ画面から消えてしまった。こうした様はまさに、「現代版文化大革命」そのものである。

"

これが中国4000年の権力闘争だ「粛清と陰謀」が日課あな恐ろしや、習近平 超大物・周永康の逮捕で、歴史はまた繰り返される | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社] (via yaruo)

(yaruoから)

"

石原氏は橋下のように、都議会や都職員を悪者扱いした事は私の知る限りない。年中、野党や府市職員の悪口を垂れ流す橋下とはそこが違う。プロ野球の落合博満氏は監督時代、チームが負けても決して記者の前で選手を名指しし批判することがなかった。東電の故吉田昌郎所長もそう。

優れたリーダーは前任者の悪口を絶対に公の場で口にしない。何度も野球の例で恐縮だが、落合博満氏や藤田元司氏(故人)の言動を思い出してもらえればわかる。別に感謝を口にする必要はないが、悪口は絶対にだめ。まして橋下のような落下傘式リーダーは特にそう。「平松さ~ん」には絶句したね。

"

Twitter / muramatsumantar: 石原氏は橋下のように、都議会や都職員を悪者扱いした事は私の知 … (via wideangle)

(yueから)

"はるかぜの母親はネットアイドルだったので、娘でもう一度人生を生きようということなのだろう。"

はるかぜ。毒親。喩えが古すぎる問題。猫アレルギー疑惑。 | ブログ運営のためのブログ運営 (via wideangle)

(yueから)

"「私の都合のいい結論を出してくれるはず」がないと「私を認めてくれないのは敵だ」となる。このケースはわかりやすいほど特異なものだけど、たぶんこれを薄めた病理はそこかしこに溢れている。"

自分と他人の区別がつかない人の話 - 価値のない話 (via otsune)

(yueから)

(元記事: blazingpoppies (yueから))