真空断熱タンブラー♪

真空断熱タンブラー♪

tkr:

TVが壊れたんで取り換え。説明書にあったニセ番組表が素敵すぎる。カレーのお寿司と水戸の御老公暴れ旅 はとても見たい。
"「してあげたのに」は呪いの言葉です。 その後に続く言葉は「なのに、何もしてくれない」です。 「してあげたのに」を発した途端、全ての行為が取引に変わります。 愛情でしていた行為も、お返しを期待する取引行為に変わってしまうのです。 心で思っていても、声を出してはいけない言葉なのです。"

Twitter / naname_ue_siko (via hutaba)

(sabotemから)

(元記事: joshfjelstad (sabotemから))

(sabotemから)

"

頭のいい「育て方」のコツ

■一度に一つだけ教える
 ・人間は一度に2つのことをやろうとすると混乱する
 ・練習道具も一つに絞る

■同じことを何度も言う
 ・同じことを三度繰り返して言わないと学習者には通じない

■セクションの区切りをハッキリさせる
 ・学習セクションは明確に区切らなければならない
 ・セクションの終わりに「まとめ」を入れる

■「問いかけ」で記憶を引っ張り出させる
 ・本当に覚えるためには、覚えたことを使ってみる
 ・「出題してもらって、答える」という経験が有効

■空白地帯で「疑問」を引き出す
 ・配布資料には適度に「空白部分」を入れる
 ・「空白部分はなんだろう?」という疑問を持つようになる
 ・疑問があると人はよく学習をするようになる

■情報を構造化する
 ・構造化のカギは「順番を考える」こと
 ・合理性のある順番の切り口は何かを考える

■ストーリーを組み立てる
 ・人はストーリーがあると情報をよく記憶する
 ・ストーリーができるように話の順番を組み立てる

■意味を思い出しやすい名前をつける
 ・ネーミングが悪いと、名前とその意味との関連付けに時間がかかってしまう

■対比をよく見せる
 ・対比して境界線を作れば、そこに意識が集中できる
 ・対比させるには、違いが一点に集中できるように配慮する

■安心感を演出する
 ・勉強中の学習者は不安なもの
 ・気楽な空間を作り出して、「恥をかく不安」を取り除く

"

頭のいい人だけが知っている「教え方」すごいのコツ | ブクペ (via golorih)

(lawofweb1から)

"

定食で魚料理頼むときは基本骨の有無を聞いてる
そんで入ってる場合は取ってくれるか聞く

109: 以下、VIPがお送りします 2014/09/09(火) 07:55:33.75 ID:kfWe0Zvv0.net
»22 
頭おかしいわ
骨あって当たり前

34: 以下、VIPがお送りします 2014/09/09(火) 07:41:38.91 ID:/zINJJJO0.net
»22 
これを大の大人がやってるのかと思うと
コピペに匹敵するレベルの恥ずかしさだな

203: 以下、VIPがお送りします 2014/09/09(火) 09:49:25.20 ID:3Jbw1QQI0.net
»22 
すげえなコイツびっくりした
自分のツレなら二度と一緒に行かねえっていうか友達になれないわ
自分の子供ならぶん殴ってるわ

"

嫁の作る煮魚が骨有りなんだがおかしくね?焼き魚ならまだしも煮魚で骨取らんとかありえんだろ : 鬼女速 (via yue)

(yueから)

"女性が活躍してないように見えてる時点で間違いなんだよ。めっちゃくちゃ活躍してんじゃん。家でも職場でも。活躍してないんじゃなくて評価してないんじゃん。"

セリザワケイコ on Twitter (via do-nothing)

(sabotemから)

"のび太「どっちの味方をすればいいの? 正しい方を助けなくちゃ」 ドラえもん「どっちも、自分が正しいと思ってるよ。 戦争なんてそんなもんだよ」 ドラえもん"

哲学的名言集(3)- 哲学的な何か、あと科学とか (via iterwtt) (via iterwtt) (via iterwtt) (via tokkei) (via petapeta) (via killerbeach) (via sukoyaka) (via alstersee, iterwtt-deactivated20110922) (via gkojax-text) (via atm09td) (via usaginobike) (via tra249) (via marswaker) (via naotake) (via gkojax) (via highlandvalley) (via cr015963) (via edieelee) (via yuasa) (via dotnuke) (via udongerge) (via sihuto) (via sabotem)

"報告者はもう打てるだけの手を全部打ち尽くしてる。
母親だけが親じゃないんだから、父親が息子のフォローすればよい。
息子もすぐ小学校にあがるだろうから、そしたら働きにでも出れば?
母親の主担当は娘、父親は息子。
これでいいじゃない。
なぜ住人は父親が息子に対してフォローを行っているかどうか聞かないのか?
状況が悪化すれば、普段は夫婦で分業してても、父親が育児をやるのが
あたりまえじゃないのか?"

5歳の息子を愛せません。息子を育てるのは「義務」で愛してる「フリ」をして仕事で母役を演じてる感覚 : 鬼女速 (記事コメント - 1)

(yueから)

yue:

otsune:

柿(かき)と杮(こけら)はこんなに違う文字なのか! - 日々記

左が「かき」で、右が「こけら」です。

具体的には、「かき」は旁(つくり)が、「市=なべぶた+巾」、「こけら」は旁の縦棒が突き抜けて1本、らしいです。

— なぜ書体を変える?

yue:

otsune:

柿(かき)と杮(こけら)はこんなに違う文字なのか! - 日々記

左が「かき」で、右が「こけら」です。

具体的には、「かき」は旁(つくり)が、「市=なべぶた+巾」、「こけら」は旁の縦棒が突き抜けて1本、らしいです。

— なぜ書体を変える?

"アマゾンは合法にダンピングをするために、ダミーのマーケットプレース業者を使ってるんじゃないか"

— (via otsune)

(yueから)

"「利益率を下げれば競合に参入されない」"

ジェフ・ベゾス 果てなき野望 感想 ブラッド・ストーン - 読書メーター (via otsune)

(yueから)

"

最初に、学生諸君には真実を伝えよう。

学校で机に向かってやるアレ。アレの半分は、実は【勉強】では無い。

残りの半分。それは【勉強の訓練】。

少し考えれば判るが、なんにだって訓練は必要なんだ。サッカー・イラスト・ギター・PCの組み立て……世の中の技能の全ては、訓練があって初めて本番で成功する。机に向かって漢字を100回書くことだって【勉強】の訓練に過ぎんのだ。

では、【勉強の訓練】があるなら【勉強の本番】とは何か?

それは【大人になってからやる勉強】だ。

学生諸君にはそう見えないかもしれないが、大人は勉強する。それが毎日なのか年一回なのかは人によって違うが、大人だって勉強する。なぜか?

それは自分の望みを叶えるためだ。

希望。願望。欲望。野望……。大人には色んな望みがあり、それを叶えるために自分を改造したり、周りの環境を変えたりする。その為に必要なのが【勉強の本番】だ。

大人に与えられる【勉強の本番】は、非常にシビアだ。時間は限られてるし、再トライするチャンスも無い場合が多い。自己採点が満点でも相手が×を付ければおしまいだ。

つまり【勉強の本番】は、効率的で効果的なものじゃないと全てが無駄になってしまう。

で、その勉強方法なんだが……これは、自分で編み出していくしかない。自分にピッタリ合う勉強方法を一日でも早く自力で見つけて、それを試してみるしかないんだ。

しかし、さすがにそんなオーダーメイドな勉強方法なんて学校では教えられん。そこで学校では、これをやっとけば【大多数の人にある程度の効果】が有るという、完璧には程遠いが及第点レベルの勉強方法ってのを使って、生徒に【勉強の訓練】をさせることにした。

これが学校で習う【読む・聞く・書く】なわけだ。

「英単語を10回ずつ書け」と先生は言うだろう。これは「10回書く」ことが目的ではない。正確には「目的は英単語を憶える事。その為に10回まで書いていい」であり「憶えられなければもう10回書け」なんだ。

まとめ

大人は望みを叶えるために勉強する。より効果的に勉強する。

その為には、目の前の問題をいかに手際よくクリアするかを、自分で研究して訓練することが必要だ。

つまり、何で勉強しなくちゃいけないか? それは自分の脳味噌を早めに研究して訓練するため。

「自分には勉強することでの望みは無い。大人になってからじゃないと判らない」

そういう人は多いだろう。その通りだ。大人式勉強法は目標が無いと使えない。

そこで、大人は目標なき子供たちにも研究と訓練をさせる方法を考えた。

一つは「褒美式」。一定条件(=目標)を満たせば何かをプレゼントする方法だ。夏休みの宿題が終ったらディズニーランドに連れて行くとかがこれに当たる。

欠点は、この訓練でどれくらい成果が出たのかがはっきり判らないところだ。また、宿題をコピペで済まされては【勉強の訓練】にならない。

もう一つは「ゲーム式」。全てにポイントを付け、面クリアした時点でどれくらいのポイントを稼いだかを集計する方法。これなら自分の実力や他人との比較が全て数字で表されるので判りやすい。

これをテストと呼ぶ。

テストが『先生が生徒を試す紙切れ』とか思ってる人、多いだろうなあ。でもこれは大間違い。

大人の世界でテストってのは、自分の作ったものが思いどおりに動くかを試すことだ。学力テストってのは、『生徒自身が、今の訓練方法が自分に合っているかを試す』為のゲームなんだ。

テストと勉強の嫌いな学生諸君。テストは最初から有った物じゃなく、苦手な君たちの為に作られた仮の目標で、逃した部分は重点的に訓練出来るように作られたゲームだ。

そしてその全ては単なる手段であり、目的は大人になったときに欲しいものを手に入れるためなんだ。

"

なんで勉強しなきゃいけないのか? 「お前らの為だから」についてまじめに考える - 長屋の花見~ほうじ酒~ (via petapeta)

(yueから)

"創価大学の教授から、政教分離について学ぶという新ジャンルの講義を受けてる。"

Twitter / taneumastyle (via mcsgsym)

(元記事: mug-g (yueから))